KOHLER製品、輸入シンク、水廻り設備、薪ストーブ販売 のアーミック

心を豊かにする愛着のあるモノ

設備屋さんのチョイス

今時の設備屋さんは在来工法の取付け方を知らない場合があります。なぜなら、TOTO、リクシルは工具を使わなくて済む、又は熟練の職人が居なくても誰でもメンテナンスが出来るような構造を目指し、日々商品開発に努力しているのです。顕著な例、給水の接続はガス接続口の様にカチッとタイプになって来ているそうです。シールテープ、レンチやスパナを使わなくて済む様になってます。

スパナ

レンチ

シール

時代の変化と共に大手メーカーは職人を育てるという意識がなくなり、便利さばかりを追求します。

設備屋さんの選択はKohler商品を使う時大事な要素となります。

職人気質な設備屋を選んで下さい。

それが叶わない場合は、ご購入後の設置も賜ります。

ご連絡下さい。